宮浦 晋哉 (Shinya Miyaura)

第3回「ブランドに活かすテキスタイル」
第4回「テキスタイル産地フィールドワーク」

宮浦 晋哉 (Shinya Miyaura)

株式会社糸編 代表

杉野服飾大学服飾学部服飾学科モードクリエーションコースを卒業後、繊維商社のバックアップを受け、ロンドンカレッジオブファッションに留学。ファッションメディアやファッションキュレーションを学ぶ。帰国後は産地取材に飛び回り、13年に書籍を自費出版。同年に前身のセコリ荘を東京に開所。産地のブランディング支援や行政の産業振興課の依頼などで執筆活動も行う。16年に名古屋芸術大学特別客員教授に就任。
2012年に日本のものづくりの発展と創出を目指すキュレーション事業のセコリギャラリーを発足。15年にウェブメディア「セコリ百景」を開始。同時にキャンピングカーのセコリ号で取材の旅に出て、金沢にもセコリ荘をオープン。17年に株式会社糸編として法人化し、繊維・ファッション業界の人材育成を目指す産地の学校を開校。同年にテキスタイルジャパンを始動。
チームで年間200~250社の産地企業を訪れ、コンテンツ制作や書籍出版、展示企画、メディア運営、スペース運営、企画、素材・商品開発、産地活性化、プロジェクトマネジメントにも携わる。

TOP